健康で美しく痩せたい方
  • トップ
  • Drs.fitnessNASAとは
  • 施設概要
  • トレーニングプラン
  • Information
  • スタッフ紹介
  • 自宅トレーニング紹介

『ポイントは、いかにして
持久系運動能力(有酸素運動能)を育てていくかである』

むやみに練習を続けても中々うまくいかない場合もあるし、またどの位の走能力があるか自信がもてない場合もある。
トレーニングメニューを考えるのも中々難しいものです。
まして初心者にとっては迷ったり悩んだりすることも多いと思います。
こんな悩みを解決してくれるのが、呼吸代謝テスト(CPX)です。
これにより的確に走能力を評価し、自分に合った判り易い具体的なトレーニングメニューが作成できます。

図は、ある男性の全く走れなかったころのCPX(左)と、走れるようになったころのCPX(右)の結果です。

違いが判りますか?
右では、有酸素運動能力が高く、脂肪をエネルギーとして十分使える(エネルギー効率が良い)状態となっています。

DrsフィットネスNASAでは、20年来のCPXの経験を活かして、初心者でもフルマラソンが完走できるようになるまでを指導しています(目標が、3km, 5km, 10km, ハーフマラソンでもOKです)。

皆さん、安全に楽しみながらチャレンジしてみませんか。
年齢は問いません!。

  • CPX:心肺運動負荷試験,呼吸代謝テスト
ページトップへ